2017年1月24日
ダメージをできるだけ抑えてしっかりかけるパーマ

 

こんにちは!エイムのアシスタントもうすぐ3年目、伊藤です🌞

 

本日はお店は定休日です!

そんな日はセミナー日和!!🙌

 

ということで日本パーマネントウェーブ協会の会長でもあります、

佐藤律先生のセミナーに参加させていただきました。

今回はダメージをできるだけ抑えて、

なおかつお客様の美しさを最大限に引き出すような

効果的なパーマ技術の勉強でした!!✏️📖

パーマかけたことのある方なら経験したことがあるかもしれませんが、

パーマ後に髪がゴワゴワしたりだとか、

毛先がチリチリしてきたりとか、

そういったマイナスイメージって誰しもありますよね?

 

そんなパーマにおける髪のダメージが

メーカーさんの企業努力と美容師の技術の進歩により

近年ではどんどん減ってきているんです!!✨

 

そういったダメージの原因は、

・カラー施術後に残ったアルカリ剤

・毛髪の状態に適した薬剤を選択できていない

・1剤を付けて時間を置きすぎた

・巻くときのテンションが強すぎる

・2剤での再結合不足

などなど、たくさん考えられます🌀

 

パーマネントウェーブ協会は以前よりノンテンションで巻くという方法を使っており、

これにより髪のダメージとか、パーマがすぐ取れちゃうというような問題はクリアできます!

あとは適切な薬選びと巻くロッドの太さで、狙ったカールを表現しています。

 

それにプラスして、薬剤もどんどん進化していて、

例えば今日のセミナーで使っていたメーカーさんですと

カラーの残留アルカリをそのままパーマに使える薬だったり

ヒアルロン酸を配合して手触りを良いまま保つ薬など

素晴らしものが出てきています🙄🙄🙄

 

佐藤律先生も、トップとネープ(えりあし)で薬を付けるタイミングを変えて、

髪の太さや薬が反応する速度を計算したパーマをされていて、

大変興味深く、学びの多いセミナーでした!

下北沢北口美容院エイムプラスワンパーマ美容師伊藤

薬も技術も進化してる時代ですので

僕ももっともっと練習して

良い薬を最高の技術で使いこなせるようになりたいと思いますーーーー!!💪

 

パーマのモデルも募集してますので是非かけさせてくださーーーーーい!!!!

カラーもカットも募集してます!!

 

ではでは。